タケシタをサポートする専門家 TAKESHITA SANGYO

B2Bビジネスで重要な要素とは

2019.01.28

oomori prof IMG_20180623_150753

B2BとはBusiness to Businessの略で、企業(法人)から企業(法人)への企業間取引のことを意味します。 逆に、B2CとはBusiness to Consumerの略で、企業(法人)が一般消費者(個人客)を対象に行うビジネス形態のことを意味します。 みなさまのお客様が主に法人であればB2Bになりますし、逆にみなさまのお客様が主に個人であればB2Cということになります。 みなさまの会 ....

お客様に信頼されることとは

2019.01.21

oomori prof IMG_20180623_150753

仕事をする上で、どうしたらお客様の信頼を得ることができるのか、みなさんも日々考えておられると思います。 信頼学で著名な同志社大学の中谷内先生(2012)は、「信頼とは行為しだいで被害を被る危険性も、よい結果が得られる可能性もあるという状況の中で、よい結果が得られるだろうと期待して、被害を被りうる立場に身を置こうといった心理状態である」と言われています[1]。 要するに、お客様はみなさんに対してリス ....

儲けるためにリスクマネジメントに取り組む  ―リスクマネジメントのススメ―

2018.12.10

 私は「儲けるためにリスクマネジメントに取り組んでください」と企業の多くの人にお伝えさせていただいております。そもそも「儲ける」とはどういう意味なのか、今回お話しさせていただきたいと思います。  『儲(もうけ)』という言葉はもともと「待ちうける」、「蓄える」、「備える」という意味で使われていました。その他にも皇太子の意味でも使われ、「もうけのきみ」と呼ばれていました。現在、私たちが意味としてとらえ ....

元の評価が重みをもつ  ―リスクマネジメントのススメ―

2018.12.03

前回、「信頼の非対称原理」をもとに、信頼構築には時間がかかるが、信頼の崩壊はあっという間に起こることを述べさせていただきましたが、今回は「信頼の二重非対称性モデル」という理論をもとに、元の評価が重みをもつことを説明させていただきます。  「信頼の二重非対称性モデル」とは、信頼において元の評価が重みを持ち、初めから良いと思われている人や組織は元の良いという評価が重みをもち、逆に悪いと思われている人や ....

信頼は得にくく、失いやすい  ―リスクマネジメントのススメ―

2018.11.26

企業の事故や不祥事がたびたび報道され、最近ではダンパーの免震データ不正事件が大きく取り上げられています。 このような事故や不祥事が発覚した場合、先般の自動車安全装置メーカーのように倒産に至るというケースも見受けられます。 なぜこれほどまで事故や不祥事が、企業に大きなダメージを与えるのでしょうか。 このことは「信頼の非対称原理」という理論で説明できます。 この理論は一般に信頼は得にくく、失いやすいこ ....

『サイバー保険』で情報漏洩事故の予防対策を行っています ~4~

2018.10.29

第3回:サイバー保険を検討する際の確認ポイント では、自社にとって最適な保険を選択するためにはどのような点を確認すればよいのかを【図3】にまとめました。 自社のリスク実態に合った項目を選択し、確認作業が必要となります。 なお本稿では、特にB2B(企業間取引)企業と関係がある「求償担保」とグローバル企業と関係がある「訴訟提起地」について詳しく解説します。  【図4】が「求償」の事故想定ケースです。 ....

『サイバー保険』で情報漏洩事故の予防対策を行っています ~3~

2018.10.22

その2.サイバー保険とはサイバー保険の構成を【図2】にまとめました。サイバー保険は、サイバー攻撃や情報漏洩の事故によって被る「損害賠償」「行政対応」「各種費用」「逸失利益」の4つの損害を包括的に補償する保険です。なかでも「損害賠償」と「逸失利益」は特に重要となります。 ある保険会社では「損害賠償」によりサイバー攻撃による対人・対物事故まで補償できます。 IoTを製品やサービスに活用する企業などは、 ....

『サイバー保険』で情報漏洩事故の予防対策を行っています ~2~

2018.10.15

情報漏洩リスクを移転させる手段として、サイバー保険や情報漏洩保険がありますが、保険は難しくて分からないと思われていませんでしょうか?そこでこの度、企業保険に詳しい株式会社ジェイアイエヌ 大森 英直 氏にお願いし、3回に分けて情報提供いただきます。サイバー保険や情報漏洩保険をご検討される際の参考としてください。 第一回:サイバー保険をご検討される前に  サイバー保険は皆様が思われるほど難しい保険では ....

『サイバー保険』で情報漏洩事故の予防対策を行っています ~1~

2018.10.10

弊社では情報漏洩リスク対策として、東京海上日動火災保険株式会社の「サイバーリスク保険」を採用しています。 採用にあたっては保険料ではなく、補償内容や付随サービスに重きを置いて十分な検討を行いました。 特にサイバーリスク保険に付随される「ベンチマークレポートサービス」が、採用する決め手となりました。 自己申告して後日、自社の情報管理状況をレポートしてくれるサービスは複数の保険会社で提供されていますが ....

「安全と安心から見えてくること」

2017.05.02

前回までは事故発生のメカニズムとその根源について述べさせていただきました。みなさまの会社でも日々様々な安全活動に取り組まれておられることと思います。そこで今回は、「安全」と「安心」について考えてみたいと思います。 安全とは・・・企業自らが事故を未然に防ぐための対策を講じ、リスクが取り除かれたと分かる状態安心とは・・・ステークホルダー(顧客・取引先・株主・金融機関など、自社を取り巻く様々な利害関係者 ....