竹下産業株式会社

リスクコミュニケーション TAKESHITA SANGYO

リスクコミュニケーション

安全衛生委員会活動報告(5月度)

2022.06.13

今月の安全衛生委員会では、AED(心肺蘇生を行う自動体外式除細動器)と消火器の再点検を行いました。

 

お恥ずかしい話しですが、過去にボヤが起こったことがあります。

古い映画フィルムを細断していた際、フィルムに塗られている油から発火したのが原因でした。名画「ニュー・シネマ・パラダイス」でも同じような火災のワンシーンがありますが、まさにあのフィルムからの発火が当社でも実際に発生しました。

普段からの訓練を行っていたこと、事前に消火器設置場所を全員で共有していたことで、従業員のとっさの機転で消火活動を行うことができ、事なきを得ました。

この時ほどリスクマネジメントやリスク教育の重要性を感じたことはありません。ですので、今でもリスクマネジメントを経営の柱の一つとして日々取り組んでいます。

 

今回改めてAEDと消火器の設置場所、消火器の使用期限の確認を行い、消火器設置場所の安全ポスター(当社では安全デザインと呼んでいます)を作り直しました。

地道は活動がいざという時に役に立つとタケシタは信じています。

当社の理念である「お客様の不安を安心に変える」を実現し続けるため、これからもリスクマネジメントに力を入れてまいります。

 

 

  • 安全デザイン

AED・消火器の場所を全作業場に掲示しています

言葉で伝えることも大切ですが、「目で伝える」ことにも力を入れています。

 安全デザイン

 

【告知】

当社では、セコム株式会社からAEDを3台レンタルし、もしもの時に備えております。

来社されたお客様や従業員が心臓発作等を起こした場合、心肺蘇生の対応ができるようにしております。

周辺住民の方におかれましても、急遽AEDが必要になった場合、遠慮なく竹下産業株式会社までお越しください。無料でお貸しいたします。

 

  • 竹下産業株式会社 所在地

〒123-0852 東京都足立区関原一丁目14番2号

※当社所在地は下記URLをご覧ください

https://www.r-station.co.jp/company/outline/

 

  • セコム株式会社 AED使用方法

https://www.secom.co.jp/business/medical/pop_aed.html#:~:text=AED%E3%81%AE%E6%93%8D%E4%BD%9C%E6%89%8B%E9%A0%86%EF%BC%88%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%96%B9%E6%B3%95%EF%BC%89&text=%EF%BC%88%EF%BC%91%EF%BC%89AED%E3%81%AE%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%82%92,%E8%B2%BC%E3%82%8A%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9B%A2%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82