リスクコミュニケーション TAKESHITA SANGYO

リスクコミュニケーション

ISO事務局活動報告(5月)

2019.06.06

IMG_8018

今回のテーマ:ISO審査結果への対応

 

2月13日~15日にかけて、ISOの更新審査が実施されました。

以前のご報告どおり、不適合はありませんでしたが審査員からの“改善提案”がいくつか出されていました。

 審査は限られた時間で行われるため、審査員が当社の業務をすべて把握できているわけではなく、当社にとって負担になるような改善提案が出されてしまうこともあります。

 セキュリティマネジメントや環境マネジメントは、あくまでも当社自身の活動ですので、改善提案を受け入れるか否かについて、協議を行いました。

結果、いずれも当社にとって有益な改善提案であると判断し、改善に取り組むことになりました。

 形式的に審査を受けるのではなく、改善に向けて審査員と同じ方向を向き、より強固なセキュリティ対策、環境対策となるよう今後も取り組んで参ります。

 

 

竹下産業では、今後もISOを維持しまたより良い活動となるよう、従業員一丸となり改善活動を行って参ります。

竹下産業株式会社では、情報管理の取組みについて、今後も積極的に公開してまいります。

下記URL「リスク管理」のページに掲載してまりますので、引き続きご覧いただけると幸いです。

https://www.r-station.co.jp/trc/

株式会社ジーユーワークス 代表取締役 池谷精一 (http://www.gu-consulting.com/