竹下産業株式会社

リスクコミュニケーション TAKESHITA SANGYO

リスクコミュニケーション

安全衛生委員会活動報告(6月度)

2022.06.26

月に1回、安全衛生委員会を行っております。

今回の安全衛生委員会のテーマは「熱中症対策」。

これまで社として、水分塩分補給補助・作業場内の冷暖房設備設置・移動式スポットエアコン複数台購入などを行い、夏場におけるスタッフの健康維持を推進してまいりました。

 

課題となっておりました屋外作業場の熱中症対策として、この度、屋外作業場に屋根を設け、併せて屋根から散水設備を設置いたしました。

「体感温度がかなり下がる」と屋外作業を行うスタッフからの評判も上々です。

 

スタッフあっての竹下産業。

お客様に良質のサービスを提供するため、これからも “従業員第一主義”を掲げて経営を行ってまいります。

 

○屋外作業場の屋根と散水設備

― 屋根に設置された散水設備からミストが噴霧されている様子

 

画像1