全国どこから・大きさ問わず一律1,000円

宅配便で送るだけで即完了!

専門業者による
機密文書破棄
サービス

日本全国の機密処理に対応

機密文書処理サービス T-CUBE Mail専用段ボール

機密文書処理サービス T-CUBE Mail

※ 会員料金適用の場合(非会員様は1箱2,000円となります)。宅配業者様へ支払う送料はご負担ください。また、1箱からご利用いただけます。
*ページに記載の料金は全て税別です。

T-CUBE 会員登録へT-CUBE 会員登録へ

▶すでに会員登録済みの方はマイページからご利用ください。

機密情報処理の専門会社・竹下産業(タケシタ)が、貴社に代わって機密文書を抹消します。
機密文書をダンボールに詰め、宅配便でお送りいただくだけで、機密処理が完了します。

  • ダンボールを用意します

    ダンボール箱の底が抜けないように、底の部分をガムテープでしっかり止めてください。

  • 機密文書を詰めます

    ダンボール箱に機密文書を詰めてください。ファイル、バインダー、ホチキス、クリップなどはそのままでかまいません。

  • ダンボールを封印します

    ダンボール箱を閉じて、ガムテープ等で封印してください。

※ダンボール箱がない場合、オリジナルダンボール(42.5cm×31.7cm×29.4cm)を販売いたしております。
ダンボールを広げるだけで、組み立てが可能なワンタッチ式なので、作業効率が上がります。

※ダンボールは、会員様1枚250円(10枚以上・マイページから申込)、非会員様1枚300円(10枚以上・電話申込)となります。

あとは宅配業者様に集荷を申し込んで
ダンボールを預けるだけでOKです!

※伝票番号12桁の業者のみ可
※複数口伝票は利用不可
※お申し込み後30日以内の到着
※送料はご負担ください(元払)

※万が一送付期限を過ぎてしまった場合は、お申し込みが自動でキャンセルされます。改めてお申し込みをお願いいたします。

ファイルごと入れていただいてOK!

機密文書を綴じたりまとめたりしている文具類は、そのまま入れていただいてかまいません。
タケシタの情報処理センターで、責任をもって分別処理させていただきます。

お手持ちのダンボール箱でOK!

ダンボール箱は、3辺(縦・横・高さ)の合計が、最大110cm以内程度の紙製であれば、どのような箱に荷造りしていただいてもかまいません。

※メディア類(CD/USBメモリー/HDD/SSD/メモリーカード/テープ類/その他)の混入はご遠慮いただいております。
メディア処理をご希望の方は、お問い合わせください。
※メディア類は、禁忌品(製紙原料としてふさわしくない物)にあたるため、混入していた場合、着払いで返送させていただきます。

T-CUBE 会員登録へT-CUBE 会員登録へ

▶すでに会員登録済みの方はマイページからご利用ください。

資源として再利用

機密文書は、タケシタで処理された後
製紙メーカーでドロドロに溶解処分。

絶対に復元することができません。

お預かりした機密文書は、最終的には溶解処理をします。
溶解された紙は、資源としてリサイクルされます。環境に優しいのもポイントです。

  • タケシタの正社員

    専門の社員が
    責任を持って対応

    タケシタの社員は、全員が機密文書の取り扱い・処理について教育を受けた正社員です。責任を持って情報漏洩を防ぎます。

  • 原則未開封処理

    機密文書をシステム管理。
    到着通知・完了通知も
    メールでお知らせ

    バーコードを利用し、機密文書をシステムで管理しています。バーコードをT-CUBE 専用端末で読み込むと、システムを通して、お客様のメールアドレスに受領メールが届きます。処理完了後も、完了報告書がメールで届きます。

  • 機密処理センター

    自社の情報抹消センターは
    関係者以外立ち入り禁止です

    タケシタは、自社の情報抹消センターを所有しています。所在地は非公開、関係者以外立ち入り禁止です。ここでタケシタの社員が、運ばれてきた機密文書を速やかに処理します。

お預かりした機密文書を抹消するのは、
東京都心の機密処理を担う、タケシタです。

竹下産業は、1933年に創業した、東京23区・足立区にある、機密情報処理の専門会社です。
「安心・確実・迅速」を厳しく求められる、都心部の機密文書・メディア等の処理を多数承っております。
官公庁、自治体、金融機関、学校法人、その他大手企業様からも、ご用命をいただいております。
T-CUBE でお預かりした機密文書も、同じように厳しく・確実に管理し、責任を持って廃棄いたします。実績豊富なタケシタへ、どうぞ安心してお任せください。

  • 安心の理由
  • お客様の声

T-CUBE 会員登録へT-CUBE 会員登録へ

▶すでに会員登録済みの方はマイページからご利用ください。

よくある疑問にお答えします

使える宅配業者に制限はありますか?
伝票番号が12ケタの配送業者様ならどの会社様でもご利用いただけます。
【ご利用可能な宅配業者様一例】
日本郵便様ヤマト運輸様佐川急便様など、伝票番号が12ケタの配送業者。
送料はどうすればよいのですか。
送料はご負担いただいております。必ず元払いにてお送りください。着払いはご利用いただけません。
複数口伝票を使ってもいいですか?
複数口伝票のご利用はできません。システムの都合上、必ず1箱につき1枚の伝票をご利用ください。
※T-CUBE Mailでは、それぞれの段ボールに貼ってある12桁の伝票番号により、お客様の情報と機密文書を照合し、処理完了後、ご登録頂いたメールアドレスに証明書を配信しております。
集荷の依頼は自分でするのですか?
はい。お客様から、宅配業者様に直接ご連絡をお願いいたします。
宅配便で送った後にすることはありますか?
会員様の場合は、T-CUBE のマイページより、伝票番号をご登録ください。
非会員様の場合は、事前にお問い合わせからご相談ください。
段ボールの送り先はどこですか?
機密文書の送り先は【〒123-0852 東京都足立区関原一丁目14番2号 竹下産業株式会社】宛となります。
詳しくは、申込完了後に配信されるメールをご覧ください。
輸送中に事故が起きた場合はどうなるのですか?
万が一竹下産業に到着するまでに輸送事故が起きた場合、弊社では責任を負うことができません。
輸送事故時の対応については、事前に、各宅配業者様のHPなどで約款をご確認ください。
段ボールに紙以外の物を入れても良いですか?
ホチキス、クリップ、ファイル、バインダーなどは、竹下産業で分別をするので入れて頂いてもかまいません。
ただしメディア類やその他のゴミ類などは、禁忌品(製紙原料としてふさわしくない物)にあたるため、混入していた場合、着払いで返送させていただきます。
竹下産業が、送った個人情報を不正に利用するということは、あり得ないのですか?
絶対にあり得ません。お送りいただいた個人情報を不正に扱うことで得られる利益など、弊社には全く無いからです。
竹下産業は長年、機密処理専門会社として、官公庁、自治体、金融機関、学校法人、医療機関、その他大企業様、中小企業様の情報抹消を担当させていただいております。 もし私達が情報を漏洩させるようなことがあれば、当社はお客様からの信頼を失い、存続できません。
海外の会社なのですが、利用できますか?
T-CUBE Mailは日本国内であれば全国どこからでもご利用いただけますが、海外からのご利用は受け付けておりません。
大変申し訳ございませんがご了承ください。

お電話やメールでのお問い合わせも受け付けております。

その他、ご不明・不安な点があれば、ご遠慮なくお問い合わせください。 お電話やメールも大歓迎です。 「はい、竹下産業です」と出ますので「ティーキューブでわからないことがあって」とお伝えください。

T-CUBE 会員登録へT-CUBE 会員登録へ

▶すでに会員登録済みの方はマイページからご利用ください。