サービス案内 TAKESHITA SANGYO

廃棄物を「溜めずに」「得する」新提案

竹下産業では、廃棄物回収の際に、複数社の荷物を混載することで、運搬料を抑えてご提案する取り組みを行っています。

「ゴミは溜めた方が安い」から「ゴミを溜めずにもっと得する」へ。

「タケシタをシェア」して、廃棄物にかかる負担を減らしてみませんか?

※どの企業様がどのくらい何を運んでいるかといった情報は、他社様には伝わりませんのでご安心ください。

「廃棄物は溜めた方が安い」とは限らない

「廃棄物の処理を頼むと高いから、まとめて捨てた方が安く済む…」

そう考えていませんか?

  • トラックは「シェア」できる

竹下産業では、通常、廃棄物を乗せるトラックの運賃は、廃棄物の量に応じて「シェア」していただいた金額をご提案しています。

仮に1台3万円のトラックで、6社様分の廃棄物(量も同じ程度だとします)を運搬する場合、1社様あたりの負担額は5,000円になります。

  • 溜めた分だけ運賃も上がります

逆に言えば、廃棄物を溜めておくことによって、トラックを使う面積が増えると、運搬費用も高くなっていきます。

ゴミを毎回処理して5,000円を2回呼ぶのと、ゴミを溜めておいて10,000円を1回呼ぶのとでは、支払う金額は同じということになります。

 

つまり、ゴミを溜めてから出しても、安くなるとは限らないのです。

 

それどころか「溜める方が損」になることも

ippai

それどころか、廃棄物を溜めることで「損」になっていることもあります。

  • ゴミにも「賃料」がかかっています

廃棄物を溜めておく場合、溜めておく場所には賃料がかかっていることになります。

例えば、オフィスの一角を2坪使用しているとした場合、そのスペースに仮に1坪当たり1万円の賃料がかかっているとすると、毎月2万円もの保管料を払っていることになってしまいます。

  • 運搬時の費用が追加になることも

また、廃棄物は溜めれば溜めるほど、運搬時に作業員が必要になったり、ビルのエレベーターや通路に養生が必要になって、搬出の際に追加費用がかかる可能性が高くなります。

つまり、台車1台~2台で搬出できるような少量からでもこまめに処理をご依頼いただくことで、廃棄物処理のコストを圧縮することができると言えます。

タケシタなら、いつでもシェア料金でご案内

yotei

タケシタでは、廃棄物の回収をご依頼いただいた場合、特にご希望をいただかなくても、弊社の方からトラックの運賃をシェア料金でご提案いたします。

回収をご依頼いただくだけで、どなた様でも「タケシタをシェア」して、お得にゴミを出していただけます。

ただし、下記の場合は混載できませんので、シェア料金になりません。

  • 運搬日・時間に厳密なご希望があり、調整できない場合。
  • 機密上の理由等で、他社との混載をご希望されない場合。
  • その他の事情で、トラックを個別に手配する必要がある場合。

「タケシタをシェア」する場合は、日付や時間をご指定いただけない点のみがご不便かと思うのですが、他の企業様からのご依頼の状況と合わせて、効率的な日程・ルートで回収にお伺いします。

その分、一社分の運搬料の負担額を減らしてご提案できますので、ご了承ください。


回収にあたっては、できるだけお待たせしない日程やお時間で調整でき次第、回収予定日時を事前にお客様にご連絡をさせていただきます。

DSC_9923

児童養護施設にiPad Airを寄贈しました

社会貢献活動

お客様から買取した『iPad Air』を足立区の児童養護施設『クリスマス・ヴィレッジ』様に30台寄贈しました。

産廃プロフェッショナル認定

産廃プロフェッショナル(オレンジ)

東京都が産業廃棄物処理業者の適正処理、資源化及び環境に与える負荷の少ない取組を行っている優良な業者を評価・認定する制度において、業界の中核的役割を担う優良業者であることを示す『産廃プロフェッショナル』の認定を受けました。

今後も産業廃棄物の適正処理及び循環型社会形成の一翼を担う企業として、より一層の精進を重ねてまいる所存でございます。

事業ゴミの定期回収(一般廃棄物、産業廃棄物:東京23区限定)

中央区・千代田区・港区・新宿区・渋谷区・台東区・文京区・荒川区・江東区・墨田区・豊島区を中心にオフィスビル・飲食店から出る事業ごみの定期回収を週1回から対応いたします。
定期回収の曜日や集積場所は、お客様とご相談のうえ決定させていただきます。

焼却処分される事業系ごみの大半を紙類が占めています。

紙類の多いオフィス事業者様は、紙類の再利用を進めていくことが求められています。

ごみを出さない工夫、廃棄されるごみとリサイクルできる資源の確実な分別に取り組むことで、必要経費の削減や業務の見直しによる効率化が図れます。

廃棄物の適正な分別・排出は、ごみを出す社員、テナント企業の皆様一人ひとりの協力が必要です。

廃棄物に対し、優良な取り組みを行う企業はイメージアップにも繋がるものと考えます。

 

機密文書処理専用の情報抹消センター開設

0030

機密文書管理の安全性を高めることを最優先に、また、作業効率・処理能力の向上を目的に大型破砕機を設置し、新工場の稼働を開始しました。新工場は、厳しく入退室管理され、常時監視カメラが作動、外部からの侵入だけではなく、内部からの情報流出対策がとられています。

「機密文書や重要書類の箱を開封せずに処理してほしい」というご要望にも応えられるものとなっております。

弊社がご提案する機密文書処理サービスは、労働時間削減のご提案ですが

労働時間を減らすことがゴールではなく、最終的な目的はお客様の生産性の向上です。

社員の方々の失われた時間と生産性を取り戻しセキュリティと環境問題にも配慮した提案です。

破砕処理により情報抹消処理した機密文書は、製紙メーカーにより溶解処理され、トイレットペーパー等にリサイクルされます。

なお、機密文書をはじめとする各種情報媒体の安全な管理を最優先事項とするため、所在地の公表は控えさせて頂きます。

 

機密文書処理業者を選ぶCheck Point

情報漏洩は、機密文書処理業者の選び方さえ間違わなければ回避できます。

多くの業者は、自社工場で処理をしていません。

窓口業務だけだったり

輸送業務だけだったり…

『製紙メーカーへ直送し、開封することなく溶解します』

もっともらしいことをいいながら、お客様からお預かりした機密文書の処理を外部に再委託しているのです。

提携という名の再委託です。

機密文書処理業者選びに迷ったら、5つの項目をチェックして、より安心できる会社を選ぶことをおすすめします

 

  • サービス提供会社(窓口会社)、輸送会社、そして機密文書処理会社(情報を抹消する工場)は一致しているか
  • 輸送時に(複数の)中継拠点を経由していないか
  • 輸送車輌は施錠が出来るか、GPSが搭載されていて走行ルートを開示できるか
  • 情報を抹消する工場は、監視カメラを含めセキュリティシステムが完備されているか
  • 万が一事態に備え、情報漏洩保険に加入しているか

車輌を保有していれば参入できる障壁の低い業界だからこそ、専門性を持った機密文書処理業者の選定がとても重要です。

竹下産業株式会社は、お忙しいお客様の代わりに機密文書のシュレッダー処理を代行する専門企業です。

 

なぜ、破砕処理なのか

現在の廃棄物処理事情を考慮しますと、機密文書や重要書類は焼却ではなく機密を保持しつつリサイクルすることが望ましいと考えます。

機密文書のリサイクルを行う上で最大の問題点は機密保持です。

流通時間が長いほどリスクも増え、製紙工場に到着するまでに幾つもの業者を経なければなりません。

製紙工場での溶解処理については問題点があります。

1.到着後即時溶解ができない

2.受入規制

3.受入ヤード内への第三者の立入り

だからこそ、文書は破砕処理してからの搬入が必要です。

また、製紙工場に直接持ち込み、段ボールを未開封の状態で溶解処理をする方法もありますが、製紙工場内は予想以上にオープンで開放的です。

他の搬入業者、従業員の目にも触れます。

この処理方法の一番の問題点は、情報を抹消しない状態での製紙メーカーへの外部委託であるという点です。 

このような問題を解消するために当社工場内での破砕処理により、書類での流通時間をより短くすることで、機密を保持しつつリサイクルすることが可能となります。

(画像は、製紙工場内に散乱する古紙)

  


日々の業務において、情報漏洩の防止にシュレッダーは欠かせません。

しかしながら、機密文書処理に係るシュレッダー作業が社員の皆様の貴重な時間を奪っていることも事実です。

また、リース代・メンテナンス代・電気代、その他経費上見えない人的コストも掛かっています。

社員の方々の失われた時間と生産性を取り戻し、セキュリティと環境問題にも配慮したサービスです。

業務ロスを減らし、事務効率の飛躍的な向上により、社員1人1人の時間の価値が変わります。

溶けずに残る電子記録媒体

溶け残った磁気媒体など

『未開封溶解処理』を謳い文句に

物流会社などが機密書類処理を提供するサービスがございます。

とても魅力的なサービスに見受けられますが

電子記録媒体が機密書類に混じっていた場合

これらは紙とは違い溶けません。

溶け残った電子記録媒体は、画像のように

敷地内のオープンな場所に産業廃棄物として一定期間保管されます。

竹下産業株式会社では

これらの電子記録媒体は

法令遵守を最優先事項に

東京都環境局から『産業廃棄物処分業』の許可を取得。

専用破砕機で破砕後、最終処分場に搬入し

焼却・溶融することで原形を残すことなく

情報を抹消するサービスをご提案しております。

機密抹消処理証明書

機密抹消処理証明書

機密文書の処分完了の証となる機密抹消処理証明書を発行(無料)

登録されたメールアドレスに処分完了の翌日に配信されます。

 

 

 

立会処理可能

担当者様ご自身の目で機密書類の原形が無くなる瞬間を見届けることができます

定期回収のことでお悩みはないですか?

塵芥車

  • 毎日来てくれないから、ゴミ置き場が汚い
  • 報告を受ける廃棄物の曖昧な取扱量は不明瞭な請求金額に繋がっていないだろうか?
  • 業者を見直したいが、どのように業者を選べばよいのかわからない
  • 自治体サービスの数量制限や回収時刻に困っている
  • 定期回収は現行の業者しか知らない。法令遵守含め、本来あるべき取引形態か確認したい
  • テナントが減ったので月極契約を見直し(分解)したい
  • 社員の情報漏洩に関する意識は低いが解決する術はないだろうか?
  • 再利用計画書のリサイクル率をもう少し向上できないだろうか?

不動産会社・不動産管理会社・ビルメンテナンス会社・金融機関・証券会社・出版社・倉庫会社・データセンター・住宅メーカー・半導体メーカー・生命保険会社・損保会社・繊維会社・アパレルメーカー・TV番組製作会社・法律事務所・会計事務所・設計事務所・旅行会社・ホテル・飲食店・学習塾・大学病院・各種クリニック・薬局・国公立大学・私立大学・都立高等学校・専門学校・幼稚園・保育園・運送会社・引越会社・コンサルタント会社・化粧品メーカー・NPO(特定非営利活動法人)・一般社団法人・公益財団法人・独立行政法人・大使館・イベント会社・人材派遣会社・結婚相談所・農業協同組合・建設会社・老人ホーム・シェアハウス・複合施設・アミューズメント施設・探偵事務所・社会福祉協議会・国立研究開発法人・健康保険組合・官公庁・自治体など様々な企業・団体様に継続契約を頂戴しております。

買取・販売のご提案ができるもの 【古物商許可:306681102711号(東京都公安委員会)】

  • コピー機の買取

  • パソコンの買取

  • ノートパソコンの買取

  • ロッカーの買取

  • OA機器の買取

  • 椅子の買取

  • iPadの買取

  • サーバーラックの買取

パソコン、サーバー、サーバーラック、スマートフォン、タブレット、OA機器、コピー機、オフィス家具(机、椅子、棚、ロッカー、パーテーション、その他)など

電子記録媒体(メディア)のオフサイト(弊社工場にて処理)

  • SSDの破砕処理

    SSD

  • CDの破砕処理

    CD・カード

  • 携帯電話の破砕処理

    携帯電話

  • フロッピーディスクの破砕処理

    DAT・LTO・CGMTテープ

立会処理可能

担当者様ご自身の目で電子記録媒体(メディア)の原形が無くなる瞬間を見届けることができます

循環経済新聞に弊社サービスが紹介されました

 

破砕処理を実施したSSDをはじめとする電子記録媒体(メディア)は、復元不可能な状態になり、データの復旧は100%できません。

磁気消去では情報を消すことのできないSSDも専用破砕機で10mm以下に破砕し、粉々にします。SSDだけでなく、お預かりしたCD、DATテープ、FD(フロッピーディスク)、データカートリッジテープ、LTOテープ、CGMT、DLT、CMT、SLR、USBメモリ、eMMC、クレジットカード、コンパクトフラッシュ、スマートフォン、ビデオテープ・オープンリールテープ、磁気テープ、その他(社員証、保険証、入館カードなど)などの電子記録媒体(メディア)の処理も可能です。

再生資源としてリサイクル可能な場合、情報抹消後、プラスチック原料として再資源化されます。

SSDなど、原料として再利用できない電子記録媒体(メディア)は、破砕処理後、先進的なガス化溶融する最終処分場に搬入します。

最終処分場では、廃熱を回収し、発電することにより作り出された電気を電力会社に売電しています。

機密文書処理サービス提供エリア

【T-CUBE(証明書、請求書自動配信)対応エリア】

東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、東大和市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、小平市、東村山市、西東京市、清瀬市、東久留米市、青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町)

 

千葉県(千葉市、銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡、酒々井町、栄町、香取郡、神崎町、多古町、東庄町、山武郡、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生郡、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、夷隅郡、大多喜町、御宿町、安房郡、鋸南町)

 

神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村)

 

埼玉県(さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市、伊奈町、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、美里町、神川町、上里町、寄居町、宮代町、杉戸町、松伏町)

 

茨城県(水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町)

 

群馬県(安中市、伊勢崎市、太田市、桐生市、渋川市、高崎市、館林市、富岡市、沼田市、藤岡市、前橋市、みどり市、板倉町、邑楽町、大泉町、神流町、甘楽町、草津町、下仁田町、玉村町、千代田町、中之条町、長野原町、東吾妻町、みなかみ町、明和町、吉岡町、上野村、片品村、川場村、昭和村、榛東村、高山村、嬬恋村、南牧村)

 

栃木県(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、上三川町、芳賀郡、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、下都賀郡、壬生町、野木町、塩谷郡、塩谷町、高根沢町、那須郡、那須町、那珂川町)

ハードディスク(HDD)、SSDの専用破砕機で産業廃棄物処分業の許可を保有する
東京都内唯一の処理施設
タケシタだからできるハードディスク(HDD)、SSDのデータ消去
データ消去済みのハードディスク、SSDをさらに砕く
お客様の不安安心変えるのが我々の使命です

【廃棄物定期回収診断シート】をご利用ください

「何から問い合わせて良いのかわからない」「伝え方がわからない」……お困りの場合は、下記の診断シートを記入してタケシタにお送りください。折り返しお見積もり・ご回答をお送りさせていただきます。

パソコン(PC)、サーバーから取り出したハードディスク(HDD)、SSDは、加圧穿孔・磁気消去・破砕処理によりデータ消去

お預かりしたHDD

事業ゴミ定期回収サービス提供エリア

千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区

 

産業廃棄物臨時回収(商品在庫・不良品の立会い処理可:東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県)

アルミバン

産業廃棄物(粗大ゴミ等)の排出量が多くないお客様には、低価格な基本料金(収集運搬費:東京23区内限定)を設定することで粗大ゴミは溜めた方が安いというお客様の固定観念を排除。

複数のお客様の産業廃棄物を効率的に回収することで個々のご負担を減らすことが可能になります。また、お客様のオフィス内のスペースの有効利用にも繋がります。

 

  • 車1台を手配するほどの産業廃棄物の量ではない。
  • いつでもいいから荷台の空いた時に連絡してほしい。
  • 近所に来たら、ついでに寄ってほしい。

使い勝手の良さが好評なサービスです。

 

また、机・イス・ロッカーなどのオフィス家具は、専門業者様と連携し、買取もご提案致します。

電子記録媒体(メディア)のオンサイト(現地処理)

電子記録媒体の情報を抹消

お客様のオフィスに専用機材を設置し、SSDなど電子記録媒体(メディア)の情報を抹消。

これにより、輸送による情報漏洩リスクをゼロにすることが可能になりました。

情報の抹消が完了するまで媒体を社外に出したくないというお客様に好評のサービスです。

※作業完了後の電子記録媒体(メディア)を回収する場合、弊社の産業廃棄物収集運搬業許可を保有する地域に限ったサービスとなります。

処理の様子

※商品の廃棄物処理の様子です。電子記録媒体等の情報媒体専用破砕機とは異なります。

【粗大ゴミ回収診断シート】をご利用ください

「何から問い合わせて良いのかわからない」「伝え方がわからない」……お困りの場合は、下記の診断シートを記入してタケシタにお送りください。折り返しお見積もり・ご回答をお送りさせていただきます。

東京都内完結の最終処分 (サーマルリサイクル)

図1

 

お預かりしました産業廃棄物は、金属くず等を取り除き、破砕処理後、先進的なガス化溶融する最終処分場である『東京臨海リサイクルパワー株式会社』様に搬入します。

最終処分場では、廃熱を回収し、発電することにより作り出された電気を電力会社に売電しています。

 

水銀使用製品産業廃棄物の取扱いについて

e1f8a7a403152f05b0e337f27c62848b_s

平成29年10月1日から産業廃棄物に「水銀使用製品産業廃棄物」と「水銀含有ばいじん等」という定義が加わり水銀廃棄物のルールが変わりました。

特別管理廃棄物には該当しませんが、蛍光灯、水銀灯など基準が曖昧だったものが、改正により確立されました。

弊社の事業で該当するのは廃蛍光管の処分に伴う収集運搬になります。

お預かりしました蛍光管は、すべて東京都江東区の『公益財団法人 東京都環境公社』様に搬入し、破砕処理後、鉄道で北海道の『野村興産株式会社』様に輸送し、リサイクルされます。

運用上の変更点としましては、10月1日以降の新たな契約には、「水銀使用製品産業廃棄物」である旨を契約書に記載することが求められます。

マニフェスト伝票にも「水銀使用製品産業廃棄物」である旨を記載する必要があります。

すでに契約を結んでいるお客様には、更新時に覚書やデータシート(WDS)の追加での対応を予定しております。

許可証につきましては、既存の許可証で問題はございませんが、東京都には許可更新を待たずに「水銀使用製品産業廃棄物」を扱うことができる旨を申請し、すでに新しい許可証に変更しております。

他の自治体につきましては、次回の許可更新時に変更申請をする予定です。

詳細につきましては、東京都環境局のパンフレットでわかりやすく説明されてますので参考にしてください。。

さらに詳しく知りたい方は環境省のガイドラインでご確認ください。

 

専用カーゴを活用した運用のご提案

『ゴミは溜めた方が安い』という固定観念を排除して、廃棄物処理に係わる運用を見直されてはいかがでしょうか。

カーゴ台車

タケシタでは、カーゴをオフィス内に常設するご提案をしております。
カーゴのサイズは、内寸で 『0.9㎥』 (W1000*D750*H1200)
(1.2㎥サイズもご用意できます)
 1台あたりの価格を設定することで明瞭価格にもなり、 カーゴ台車1~3台程度の量であれば、 従来、ドライバーとは別に手配していた搬出作業員も不要になり、御社のご負担も減りますので 双方にとって良い運用方法であると考えます。
1~3カ月程度の回収サイクルでの運用を想定し、 お客様のオフィスのスペースの有効活用にも繋がるものと考えます。
(機密文書のみの運用も可能です)

電子マニフェスト対応

fc_01

電子マニフェストの導入により、「産業廃棄物管理票交付等状況報告書」の報告義務が免除されます。

当社では、JWNETイーリバースドットコムに加入しております。

廃棄物計量管理システム(環境Navi)

竹下産業株式会社では『環境Navi』(株式会社テラオカ)を設置し、事業系廃棄物の正確な計量による排出量自体の減少と

処理料金の適正化をご提案しております。

NV-560scale

 

環境Naviとは、ハカリを利用して、事業系廃棄物が「どこから」「どんなごみが」「どれだけ」 排出されているのかを、【簡単】に、【正確】に量るシステムです。

事業系廃棄物の排出量を減らしたいけど、何をすれば良いのかわからないというような お悩みを解決するための仕組みです。

問題解決のためには、【 現状把握 】が不可欠です。

環境Naviは、現状を簡単に正確に把握し、対策をたてるためのツールとして、 必ずお役立ちいただけます。

計量ラベル添付による分別の徹底などにより、従業員の皆様や入居テナント企業様の廃棄物に対する意識が向上し、リサイクル率の改善、経費削減効果などが期待できます。

多量排出事業者様におかれましては、計量器導入費用を差し引いても、十分な導入効果があるものと考えます。

 

電子記録媒体(メディア)処分を選ぶ重要なCheckPoint

電子記録媒体(メディア)処分会社選びに迷ったら、10の項目をチェックして、より安心できる会社を選ぶことをおすすめします

 

  • サービス提供会社(窓口会社)、輸送会社(収集運搬業者)、そして処分会社(情報を抹消する工場)は一致しているか
  • 設備を保有しているが、産業廃棄物収集運搬業の許可だけでなく、処分業の許可を保有しているか
    (情報の抹消が目的のため産業廃棄物の処分には該当しないという解釈は誤りです)
  • 産業廃棄物処理委託契約書の締結ができるか
    (CDやDVDなどの電子記録媒体をリサイクルするため産業廃棄物ではないという解釈は誤りです)
  • 物理破壊と磁気消去を実施し、さらに破砕処理をしているか
  • 破砕処理前に有価物として抜き取られ原形のまま、リサイクル市場に流通していないか
  • マニフェスト伝票の処分会社に本当に電子記録媒体(メディア)が搬入されているか
  • 輸送時に(複数の)中継拠点を経由していないか
  • 輸送車輌は施錠が出来るか、GPSが搭載されていて走行ルートを開示できるか
  • 情報を抹消する工場は、監視カメラを含めセキュリティシステムが完備されているか
  • 万が一事態に備え、情報漏洩保険に加入しているか

【電子記録媒体処理診断シート】をご利用ください

「何から問い合わせて良いのかわからない」「伝え方がわからない」……お困りの場合は、下記の診断シートを記入してタケシタにお送りください。折り返しお見積もり・ご回答をお送りさせていただきます。

お客様の『安心』と『法令遵守』を最優先事項とした提案です

タケシタのHDD粉砕処理一例

復元不可能になったハードディスク(HDD)

 

タケシタのHDD粉砕機

ハードディスク(HDD)専用破砕機

 

当サービスは、法人(個人事業主を含む)に限ったサービスとなります。

サービス利用には、一般廃棄物処理委託契約書、または産業廃棄物処理委託契約書の締結が必要となります。

廃棄物処理法では、不適正処理を防ぐため、排出事業者の責任が強化され、基準を守らない廃棄物の処理、不法投棄を行った場合などには、厳しい処分や罰則の対象になります。
廃棄物処理法の罰則は、不法投棄防止の観点から、他の法律と比較しても大変厳しいものになっています。
廃棄物の処理は委託した業者に任せて終わりではありませんので、ご注意ください。

電子記録媒体(メディア)処理に関連する証明書

産業廃棄物管理票

関係法令で定める産業廃棄物管理票(マニフェスト伝票)

 

タケシタの機密抹消処理証明書(画像入り)

情報抹消処理完了後の電子記録媒体(メディア)の画像を添付した証明書

 

立会処理可能

担当者様ご自身の目でハードディスク(HDD)、SSDの原形が無くなる瞬間を見届けることができます

 

循環経済新聞にハードディスク(HDD)処理サービスが紹介されました

 

竹下産業株式会社では、パソコン(PC)やサーバーに内蔵されているハードディスク(HDD)の物理破壊・磁気消去はもちろん、リサイクル市場に出回る際の流通時の情報漏洩リスクを『ゼロ』にするため、『ハードディスク(HDD)、SSD専用破砕機』を自社工場に設置し、ハードディスク(HDD)、SSDを細かく破砕処理することによりデータ消去をします。

ハードディスク(HDD)、SSDは、復元不可能な状態になり、データの復旧は100%できません。

媒体の識別情報(資産管理シールなど)も判別不可能な状態にできます。

お客様の『安心』と『法令遵守』を最優先事項として導き出したタケシタの結論

なぜ、タケシタはハードディスク(HDD)を破砕処理するのか?だからタケシタはここまでやる!!

ハードディスク(HDD)処理のタケシタの徹底した取り組み

HDDを「砕く」ことの大切さ - 情報セキュリティ通信(PDF)

施設見学随時受付中

パソコン(PC)、ハードディスク(HDD)、SSD、サーバーの処分会社を選ぶ重要なCheckPoint

パソコン(PC)やサーバーから取り出したハードディスク(HDD)やSSDのデータ消去サービスを提供する業者のほとんどが自社工場で処理をしておりません。

窓口業務だけだったり

専用機器で穴を開けるだけだったり

磁気を通すだけだったり

きっと、データが消えたであろうハードディスク(HDD)は

最後は、どこに向かうのか確認できていますか。

大企業が窓口だから大丈夫。

ホントにそうでしょうか。

ハードディスク(HDD)、SSD、サーバー、パソコン(PC)の処分会社選びに迷ったら、10の項目をチェックして、より安心できる会社を選ぶことをおすすめします。

 

  • サービス提供会社(窓口会社)、輸送会社(収集運搬業者)、そして処分会社(情報を抹消する工場)は一致しているか
  • 設備を保有しているが、産業廃棄物収集運搬業の許可だけでなく、処分業の許可を保有しているか
    (情報の抹消が目的のため産業廃棄物の処分には該当しないという解釈は誤りです)
  • 産業廃棄物処理委託契約書の締結ができるか
    (データ消去したハードディスクをリサイクルするため産業廃棄物ではないという解釈は誤りです)
  • 物理破壊と磁気消去を実施し、さらに破砕処理をしているか
  • 破砕処理前に有価物として抜き取られ原形のまま、リサイクル市場に流通していないか
  • マニフェスト伝票の処分会社に本当にハードディスクが搬入されているか
  • 輸送時に(複数の)中継拠点を経由していないか
  • 輸送車輌は施錠が出来るか、GPSが搭載されていて走行ルートを開示できるか
  • 情報を抹消する工場は、監視カメラを含めセキュリティシステムが完備されているか
  • 万が一事態に備え、情報漏洩保険に加入しているか

処理可能な電子記録媒体(メディア)

cd_dat_fd lto_ssd_usb cc_cf_sm

※CD、DATテープ、FD(フロッピーディスク)、LTOテープ、CGMT、DLT、CMT、SLR、SSD、USBメモリ、eMMC、クレジットカード、コンパクトフラッシュ、スマートフォン、データカートリッジテープ、ビデオテープ・オープンリールテープ、その他(社員証、保険証、入館カードなど)、各種情報媒体にも対応しております。

【廃OA機器回収診断シート】をご利用ください

「何から問い合わせて良いのかわからない」「伝え方がわからない」……お困りの場合は、下記の診断シートを記入してタケシタにお送りください。折り返しお見積もり・ご回答をお送りさせていただきます。

産業廃棄物処理委託契約書の締結について

当サービスは、お客様の大切な資産である情報の抹消が目的ですが、ハードディスク(HDD)をはじめとする各種情報媒体(メディア)の廃棄が前提となるため『産業廃棄物処理』に該当すると考えます。

弊社は、サービスの提供に必要な『産業廃棄物収集運搬業』ならびに『産業廃棄物処分業』の許可を保有しております。

サービス利用には、産業廃棄物処理委託契約書の締結が必要になります。

(英文契約書、電子契約書を希望される場合は、ご相談ください)

当サービスは、法人(個人事業主を含む)に限ったサービスとなります。

なお、弊社の直接回収、またはお客様のお持ち込みに限ったサービスであり、郵送では受け付けておりません。

ハードディスクの処分(データ消去)に関連する証明書

産業廃棄物管理票

関係法令で定める産業廃棄物管理票(マニフェスト伝票)

 

タケシタの機密抹消処理証明書(画像入り)

データ消去完了後のハードディスク(HDD)の画像を添付した証明書

 

オフィス家具、OA機器・複合機の買取・販売サービス提供エリア

東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区

)・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県

産業廃棄物回収サービス提供エリア

東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、東大和市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、小平市、東村山市、西東京市、清瀬市、東久留米市、青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町)

千葉県(千葉市、銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡、酒々井町、栄町、香取郡、神崎町、多古町、東庄町、山武郡、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生郡、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、夷隅郡、大多喜町、御宿町、安房郡、鋸南町)

神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村)

埼玉県(さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市、伊奈町、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、美里町、神川町、上里町、寄居町、宮代町、杉戸町、松伏町)

茨城県(水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町)

群馬県(安中市、伊勢崎市、太田市、桐生市、渋川市、高崎市、館林市、富岡市、沼田市、藤岡市、前橋市、みどり市、板倉町、邑楽町、大泉町、神流町、甘楽町、草津町、下仁田町、玉村町、千代田町、中之条町、長野原町、東吾妻町、みなかみ町、明和町、吉岡町、上野村、片品村、川場村、昭和村、榛東村、高山村、嬬恋村、南牧村)

栃木県(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、上三川町、芳賀郡、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、下都賀郡、壬生町、野木町、塩谷郡、塩谷町、高根沢町、那須郡、那須町、那珂川町)

再生資源リサイクル

段ボール・コピー用紙・新聞紙・缶・ビン・ペットボトル・プラスチック類など回収した再生資源をスタッフが選別・加工し、100%リサイクルしてます。


タケシタの再生資源リサイクル

ハードディスクの物理破壊によるデータ消去

HDD物理破壊(加圧穿孔)

サーバー、パソコンから取り出したハードディスクに専用機器で4カ所の穴を空け、物理的に破壊しデータ消去をします

 

オンサイト(現地作業)対応

(作業完了後、弊社工場にて破砕処理)

 

使用機種:CrushBox(日東造機㈱)

産業廃棄物処理委託契約書の締結について

当サービスは、お客様の大切な資産である情報の抹消が目的ですが、ハードディスク(HDD)をはじめとする各種情報媒体(メディア)の廃棄が前提となるため『産業廃棄物処理』に該当すると考えます。

弊社は、サービスの提供に必要な『産業廃棄物収集運搬業』ならびに『産業廃棄物処分業』の許可を保有しております。

サービス利用には、産業廃棄物処理委託契約書の締結が必要になります。

(英文契約書、電子契約書を希望される場合は、ご相談ください)

当サービスは、法人(個人事業主を含む)に限ったサービスとなります。

なお、弊社の直接回収、またはお客様のお持ち込みに限ったサービスであり、郵送では受け付けておりません。

ハードディスクの磁気によるデータ消去

HDD磁気消去装置

10000Oeの高性能磁気データ消去装置により、サーバー、パソコンから取り出したハードディスク(HDD)のデータを一瞬でデータ消去を行うことができます。

 

オンサイト(現地作業)対応

(作業完了後、弊社工場にて破砕処理)

 

使用機種:MagWiper MW-15000X(アドバンスデザイン㈱)

ハードディスク(HDD)の国内完結の溶解処理

HDD溶解処理

さらに、データ消去(物理破壊+磁気消去+破砕)完了後のハードディスク(HDD)といえども、より安全な処理をすべく、アルミ二次合金メーカーの溶解炉に投入して、希土類(レアアース)のネオジム等を回収する処理方法をご提案します

ハードディスク(HDD)の「上書き消去」「初期化」について

ハードディスク(HDD)の上書き消去(「00」「FF」「乱数」の3回上書き) から初期化にも対応しております。

ハードディスク(HDD)を取り出したパソコン・サーバーなどのOA機器は、材質ごとに分解し、100%リサイクル

OA機器(電源ボックス)

OA機器(基盤)

OA機器(CPU)

ドライブ

アルミニウム

ファン

電子記録媒体(メディア)処理サービス提供エリア

東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、東大和市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、小平市、東村山市、西東京市、清瀬市、東久留米市、青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町)

 

千葉県(千葉市、銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡、酒々井町、栄町、香取郡、神崎町、多古町、東庄町、山武郡、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生郡、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、夷隅郡、大多喜町、御宿町、安房郡、鋸南町)

 

神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村)

 

埼玉県(さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市、伊奈町、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、美里町、神川町、上里町、寄居町、宮代町、杉戸町、松伏町)

 

茨城県(水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町)

 

群馬県(安中市、伊勢崎市、太田市、桐生市、渋川市、高崎市、館林市、富岡市、沼田市、藤岡市、前橋市、みどり市、板倉町、邑楽町、大泉町、神流町、甘楽町、草津町、下仁田町、玉村町、千代田町、中之条町、長野原町、東吾妻町、みなかみ町、明和町、吉岡町、上野村、片品村、川場村、昭和村、榛東村、高山村、嬬恋村、南牧村)

 

栃木県(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、上三川町、芳賀郡、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、下都賀郡、壬生町、野木町、塩谷郡、塩谷町、高根沢町、那須郡、那須町、那珂川町)

ハードディスク(HDD)、サーバー、パソコン処理サービス提供エリア

※オンサイト(現地作業)サービスのみご利用の場合は、日本全国対応

東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、東大和市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、小平市、東村山市、西東京市、清瀬市、東久留米市、青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町)

 

千葉県(千葉市、銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡、酒々井町、栄町、香取郡、神崎町、多古町、東庄町、山武郡、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生郡、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、夷隅郡、大多喜町、御宿町、安房郡、鋸南町)

 

神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村)

 

埼玉県(さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市、伊奈町、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、美里町、神川町、上里町、寄居町、宮代町、杉戸町、松伏町)

 

茨城県(水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町)

 

群馬県(安中市、伊勢崎市、太田市、桐生市、渋川市、高崎市、館林市、富岡市、沼田市、藤岡市、前橋市、みどり市、板倉町、邑楽町、大泉町、神流町、甘楽町、草津町、下仁田町、玉村町、千代田町、中之条町、長野原町、東吾妻町、みなかみ町、明和町、吉岡町、上野村、片品村、川場村、昭和村、榛東村、高山村、嬬恋村、南牧村)

 

栃木県(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、上三川町、芳賀郡、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、下都賀郡、壬生町、野木町、塩谷郡、塩谷町、高根沢町、那須郡、那須町、那珂川町)

 

OA機器の買取もご提案しております

データ削除の際に不用品が出てしまう場合でも、タケシタなら、パソコン、サーバー、サーバーラック、スマートフォン、タブレットなどの買取も行っているので、ワンストップで処分が終わります。

OA機器の買取