竹下産業株式会社

コラム TAKESHITA SANGYO

インフォメーション

コラム 賢人の思考 ~銀行の現場で支店長として経験したこと~

2022.06.20

2017.02.13-22

メガバンクで役員を務められ、多くの部下を持たれいた八星 篤 先生に、マネジメントについての記事を書いていただきました。部下とどう接していけば良い職場になるのかを、ご自身の体験から述べられておられます。上司でなくても、後輩一人でも持てばマネジメントは必要となります。親子関係でもマネジメントは必要になります。マネジメントはみんなに必要なことだと考えています。レジェンド 八星先生の体験談をぜひご一読くだ ....

コラム 賢人の思考 ~物には名前がある その2~

2022.06.06

2017.02.13-22

前回の続編として石川雄一先生に「物には名前がある その2」というテーマでコラムを書いていただきました。弊社は「情報廃棄のタケシタ」というブランディングで、社名を発信しながらビジネスをさせていただいております。社名に恥じないようにするため、日々謙虚であることを忘れないように努めます。石川先生は名前と、SNS等で氾濫する匿名の違い、情報のとらえ方について論じてくれています。みなさまにも関係することだと ....

コラム 賢人の思考 ー なぜオンライン打ち合わせは早く終わるのか その2 ー

2022.05.23

2017.02.13-22

諸説ありますが、非言語コミュニケーション(non-verbal communication)の占める割合は7割とか9割とか言われておりますが、いずれにしても非言語コミュニケーションは相手を感じる重要な要素となります。私も企業様に営業に行くことが多いのですが、「人は0.2秒で好きか嫌いか決める」と昔読んだ本に書いてあったので、訪問先のドアを開ける瞬間を大切にしています。コロナ禍で人と会うことの大切さ ....

コラム 賢人の思考 ー なぜオンライン打ち合わせは早く終わるのか その1 ー

2022.05.09

2017.02.13-22

(竹下社長コメント)熊倉百音子先生にオンライン打合せについてコラムを書いていただきました。私も社会人大学院に通っておりますが、オンライン授業だと教授や同期とのディスカッションの熱がリアル授業と比べて伝わりにくいと感じております。オンラインコミュニケーションとはどのようなものなのか、ぜひご一読いただきたいと思います。 竹下敏史とスタッフのプロフィールはこちら(下記URL)https://www.r- ....

コラム 賢人の思考 ~「津波てんでんこは重たい言葉」~

2022.04.25

2017.02.13-22

先般の3月16日にも大きな地震がありましたが、津波てんでんことは「津波が起きたら家族が一緒にいなくても気にせず、てんでばらばらに高所に逃げ、まずは自分の命を守れ」という意味だそうです(1)。時間の経過とともに東日本大震災の記憶が薄れつつありますが、「災害は必ずやってくる」ことを念頭に、弊社でもみなさまへのサービス提供を寸断させないため、リスクコミュニケーションの醸成に努めております。八星篤先生に「 ....

コラム 賢人の思考 ~『マネジメントの前提条件』~

2022.04.01

「マネジメントの前提条件」というテーマで大森英直氏にコラムを書いていただきました。上司にとって部下のマネジメントは、最重要業務で、最重要課題でもあります。私も部下のマネジメントについては日々頭を悩ませております。マネジメントを行う前に上司にとって何が必要なのか、このコラムから何かを感じていただけましたら幸いです。 【筆者プロフィール】大森 英直事業創造大学院大学 非常勤講師専門:リスクマネジメント ....

コラム 賢人の思考 ~何にでも名前があることの意味~

2022.03.14

2017.02.13-22

石川雄一先生に「何にでも名前があることの意味」というテーマでコラムを書いていただきました。当社でもコミュニケーションの難しさを日々痛感しています。どうしたらコミュニケーションを円滑に進めることができるのか、社として様々な取り組みを行っておりますが、未だその解決法は見つかっておりません。コミュニケーションの難しさを石川先生もコラムで指摘してくれています。― 言ったことが伝わったことでなく、伝わったこ ....

コラム 賢人の思考 ~コロナ禍の「断捨離」を考える~

2022.02.14

2017.02.13-22

熊倉百音子先生に「断捨離」をテーマにコラムを書いてもらいました。「ヒトはなぜ捨てられないのか?」を、熊倉先生の体験談から学ぶことができます。みなさまが断捨離をされる際に、個人情報が記載されている書類などがございましたら、当社の個人向け機密文書処理サービス「T-CUBE  Post」をぜひご利用ください。社会貢献の一環として行っているサービスですので、「個人」に限定しておりますが、責任を持って無料で ....

コラム 賢人の思考 ~暇と退屈について考える~

2022.02.07

2017.02.13-22

今回は石川雄一先生に「暇と退屈」についてコラムを書いていただきました。おかげさまで弊社ではお客様のご相談が増え、忙しい毎日をすごさせてもらっております。ありがとうございます。一方で、コロナ禍で他人とのリアルな接触が激減し、時間を持て余す人も多くなったのではないでしょうか。暇や退屈が人にもたらすものは何か?コラムで石川先生が鋭い視点で論じてくれています。ぜひご一読ください。 【著者】石川 雄一 氏 ....

コラム 賢人の思考 ~コロナ禍を契機に考えたこと、その2~

2022.01.17

2017.02.13-22

前回に続き、八星篤先生に第一勧業銀行総会屋利益供与事件当時の体験を書いていただきました。バブル崩壊の歴史の一ページとして、当社のホームページのコラムに残しておきたいと思います。八星先生の貴重な体験をぜひ読んでください。 ○著者プロフィールつくだ社会科学研究所代表 八星 篤(はちぼし あつし)氏1972年 東京大学経済学部卒業1972年 第一勧業銀行入行 1996年 広報部長 1997年 企画室長 ....
1 / 1312345...10...最後 »