コラム TAKESHITA SANGYO

インフォメーション

コラム 賢人の思考 ―「人生100年時代、しあわせに生き抜くには⁉️」―

2020.11.30

2017.02.13-22

特定非営利活動法人よこはま地域福祉研究センター センター長で、地域福祉の課題改善に努められておられる佐塚 玲子先生に「人生100年時代、しあわせに生き抜くには⁉️」というテーマで執筆いただきました。佐塚先生が指摘する知識を知っておくと、みなさまの生き方の指針になるかと思います。ぜひご一読ください。 テーマ:「人生100年時代、しあわせに生き抜くには⁉️」佐塚 玲子 Reiko Satsuka特定非 ....

コラム 賢人の思考 ~身近な例で知った行政の危機管理・対応の難しさ~

2020.11.23

2017.02.13-22

私は従業員に「人間だからミスをしても仕方がない。その後の対応や姿勢が重要。」といつも言っています。ミスや失敗自体よりも、その後の行動が、企業や経営者の考えや姿勢を表すものと考えています。今回も、八星 篤 先生に「身近な例で知った行政の危機管理・対応の難しさ」というテーマで、ミスや失敗の対応姿勢について執筆いただきました。誰もが向き合うことだと思いますので、教訓としてご一読いただけますと幸いです。 ....

コラム 賢人の思考 ~九州豪雨からBCP(事業継続計画)を考える その2~

2020.11.16

2017.02.13-22

九州豪雨で被災した特別養護老人ホームの課題が明らかになってきたことから、前回8月11日のコラムの続編として、「九州豪雨からBCP(事業継続計画)を考える その2」として大森英直氏に寄稿いただきました。逃げ遅れた原因は何だったのか、また、どのように対応しなければならないのかなど、他山の石として、わたしたちも教訓とすべきと考えます。ぜひご一読ください。 ○プロフィール大森 英直(おおもり ひでなお)氏 ....

コラム 賢人の思考 ~「人を育てる」という仕事~

2020.11.09

2017.02.13-22

10年間不登校児童0名で、数々の学級崩壊を立て直してこられた元学校教師でYouTuberの宮澤 悠維 先生に「人材育成」・「教育」をテーマにシリーズでコラムを執筆いただくことになりました。子どもの教育と社会人の教育は相通じるところがあり、宮澤先生の教育理論と経験は、企業のマネジメントにも役に立つと考えています。ぜひご一読ください。 宮澤悠維 Yui Miyazawa宮澤悠維教育研究所 代表1984 ....

コラム 賢人の思考 ~企業不祥事は無くならない!?~

2020.10.26

2017.02.13-22

石川雄一先生に、最近発生した地方銀行の横領事件から「企業不祥事は無くならない!?」というテーマで執筆いただきました。私も石川先生の言葉にある「ベーシックな心がこもらないルールは定着しない」に同感です。会社の基本的な考え方、いわゆる理念は従業員が理解しやすい言葉で、しかも何度も伝えていくことが必要だと考えています。従業員に基本的な倫理観が伝わっていないことが不祥事を生むとわたしは考えています。わが社 ....

コラム マネジメントについて考えるvol.1 ― 基本となる良好な人間関係づくりについて ―

2020.10.12

2017.02.13-22

弊社顧問の大森英直氏に、これからシリーズとしてマネジメントについて連載いただきます。大森氏と出会って6年が経ちましたが、これまで二人で力を合わせ、新しい試みや従業員教育に取り組んできました。大森氏は「自分が学んだ知識を、竹下産業で実験させてもらう」といつも言ってくれています。わたしも新しいことが好きなのでそれに応え、ホームページ、リスクマネジメント、集客など、おおむね成功してきたと思います。いつで ....

コラム 賢人の思考 ~パワハラは法律違反になりました~

2020.09.28

2017.02.13-22

コロナ禍であまり世間では課題として取り上げられていませんが、今年6月に「パワハラ防止法」が施行され、企業にパワハラ防止に努めることが義務付けられました。そこで危機管理の専門家である八星 篤先生に、企業が取り組むべきパワハラ防止について執筆いただきました。八星先生が銀行支店長時代の体験をもとに本当に大切なことを伝えてくれています。マネジメントに携わる者は、常に部下が上司に相談しやすいコミュニケーショ ....

コラム 賢人の思考 ~自宅にいる時間が長くなり感じたこと~

2020.09.14

2017.02.13-22

元バンカーで、現在危機対応の専門家として活躍されておられる八星 篤 先生に、コロナ禍の現況を見て感じられていることを執筆いただきました。わたしたちが普段何気なく使う言葉について改めて考えてみること、哲学でいう批判的知性や心理学でいうクリティカル・シンキング(critical thinking;批判的思考)と相通ずる考え方となると思いますが、統計データを自らが丁寧に分析し対応することの重要性を述べら ....

コラム 賢人の思考 ~無縁社会と親密圏~

2020.08.24

2017.02.13-22

今回は石川雄一先生に「無縁社会と親密圏」というテーマでコラムを書いていただきました。新型コロナでますます人と人との距離が離れ、人の縁が希薄化することに私も危機感をつのらせています。無縁社会と対局にある親密圏を維持している三重県鳥羽市答志島の「寝屋子制度」を例に挙げ、無縁社会という課題の向き合い方を分かりやすく説明されています。地域社会の問題だけでなく、今後の会社経営や一個人の働き方までつながる話し ....

コラム 賢人の思考 ~九州豪雨からBCP(事業継続計画)を考える~

2020.08.11

2017.02.13-22

九州豪雨、山形豪雨で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い災害復旧をお祈りいたします。リスクマネジメントの専門家で、弊社顧問でもある大森 英直 氏に「九州豪雨からBCP(事業継続計画)を考える」というテーマでコラムを書いてもらいました。大森氏はあれこれ考えず、“逃げる”ことを第一に事前に検討することを推奨されています。みなさまがBCP(Business continuity p ....
1 / 1112345...10...最後 »